じゅうしん育英会の概要

設立の趣旨

当法人は、十三信用金庫(現在は北おおさか信用金庫)が創業60周年を迎えるにあたり、将来的に永続して地域社会に社会貢献ができる育英事業を行うこととなり、同金庫から1億円の寄付金を受けて設立されました。
具体的には、大阪府下の大学に在学する学生または大阪府下に住所を有する者が保護する大学生で、経済的に学資の支弁が困難と認められる学生に対して金銭的な支援を行う事により、有用な人材の育成に寄与することを目的としています。

公益財団法人 きたしん育英会
理事長 塩田 豊
設立年月日 昭和60年3月29日
公益認定 平成24年7月19日
名称変更 平成26年12月19日